スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年8月の活動

(テーマ) 感動と友情
(目 標) 合同野営の成功とスカウトの成長
(内 容) 県合同野営大会、班制度、信仰奨励章

8月3日(水)~7日(日) 
第18回県合同野営大会 
(宍粟市轆轤師の森キャンプ場) 
自然豊かなワイルドなサイトで4泊5日の長期野営を行いました。期間中は大会プログラム(班対抗ゲーム、ハイキング)に参加するなど、訓練キャンプの成果を発揮しました。合同でキャンプファイヤーを行うなど、新たな仲間との交流も図れました。

8月12日(金)
班集会
 (青少年女性センター)
野生生物の観察(7/29、30)、調査結果を整理し、模造紙にまとめをしました。

8月21日(日)
日曜礼拝、班集会
 (鶴林寺・講堂)
日曜礼拝のあと、ビーバー隊、カブ隊のスカウトやリーダーの前で、8/12にまとめた野生生物調査の結果を発表しました。また、隊集会でセレモニーで級章、ターゲットバッジの取得授与を行いました。さらに、班毎に信仰奨励章の取得要件(自主的な奉仕活動)について話し合いました。

8月26日(金)
班集会 
(青少年女性センター) 
9月以降の自主的な活動について(提案、計画)スカウトの意見を聴取しました。青春18きっぷを利用した旅行や施設見学などのプログラムが提案されました。

8月28日(日)
第18回県合同野営解隊式 
(鶴林寺・講堂)
県合同野営の感想を発表し、楽しかったこと、辛かったことを話し合いました。解隊式のあと、他団スカウトとの交流会も行われ、楽しいひと時を過ごしました。

(指導者から)
〔県合同野営大会〕

参加したスカウトは貴重な経験ができました。現地では、猛暑、夕立、山ヒルなど、スカウトは数々の苦難に悪戦苦闘しましたが、一方、長期野営によって「班制度」や「役割を果たす」ことの大切さが理解できたと思います。今後の活動に大いに生かしてほしいものです。

〔野生生物調査の発表会〕
スカウトは、人前で発表したり自分の意見や思いを人に伝えることが苦手です。班の意見を取りまとめ(リーダーシップ)、自分達の意見や思いを他人に伝える(プレゼン)力を身につけるため、今後もこのような機会を設けていきたいと思います。調査では外来種の亀が日本固有の亀やスッポンが住める環境を脅かしていることが分かり、また、外来種は駆除(冷凍して焼却処分)されることを知り命の大切さも同時に学ぶことができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bskakogawa2

Author:bskakogawa2
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。